Latest Entries

全ての人にありがとうを!

今日まではレイド行けたので、最後のレイド。ラスト・・・ラン!
最後3

ギルド「無限のみらい」という名前は例え私が居なくなっても、あるいはギルドが無くなっても、
関わった全ての人に、長く輝く未来があるように。と名付けました。

ゲーム中で会った人、リアルで会った人、ブログで関わった人。
いい人も、バカな人も、素敵な仲間達も。色んな出会いがありました。
9年間長い道のりでしたが、マイペースながら、最後の最後まで走りきれたと思います。

私はブログという伝える手段があったので、人よりも多くの事を伝えられたんじゃないかと思います。
それによって数多くの人と関われた事は、幸せな事であり、私の誇りです。

俺のアラドはこれで終わってしまうけど、
ブログやゲームを通じて、関わった人、見てくれた人に、何か良いものを残せたでしょうか?
もしあれば、そのバトンは誰か他の人に渡してあげてください。

アラドでひかり輝く、全てのアラド民に。
輝く無限の未来がありますよう、近くて遠いリアルの世界から強く、強く。願っています。


お疲れ様でした!

最後2

presented by くろふくろう

さよならの思い出 バイバイ、アラド戦記 

さて、まともな更新としてはこれが最後になります。
私とブログの回顧録みたいな話となります。

ちなみに、当ブログはどこかのタイミングで完全に閉鎖して見れなくします。
RSSとか、昔の記事とか今でも見ている人が居るかもしれませんが、残すと私にも未練が残るかもしれませんので。
RSSは本人居ないとトラブルの元ですし。


■ブログ立ち上げの話
ブログ立ち上げの頃、割とアラドでやれる事が無くてですね。

確かぼくらはぬごる。ってブログが当時あって。それが好きだったんですよね。
あとはデジタル☆さんがやってた「Blue☆Ocean航海日記」これが特に好きで。こんなの書きたい!って思ってました。
ブログも数人で更新してたんじゃ無かったかな?

で、当時ギルメンだった夏さんに話して、ギルドブログでも立てない?って話をしてたんです。
でもあまり反応が良くなくて、更新が俺だけになりそうだったから、自分だけでやり始める事にしました。
カリスマブロガーに、俺はなる!って感じでFc2の使い方調べてました。

当時、アラドのブログといえばヘル日記か、日々の事をだらだらと書くものが多かったと思います。
で、どんなブログ立てるかなーって考えて、ヘル日記は金かかるから無理だし、とりあえず金欲しいから金策ブログみたいなの立てるか!

名前はえーっと・・・お金稼ぎのブログだから経済とかかな?アラド経済?あ、もう似たような名前のブログあるわ。
そもそも金策で経済ってちょっと誇張しすぎだよね。じゃあ何でも書いていいように総論付けて逃げ道作っておくか。

「アラド経済学総論」で!

あの時の思い付きが、こんな長い付き合いとなるとは・・・。分からんもんですね。

■金策の話
始めた当時の記事を見返すと
・空虚限定金策
・塔養殖
・好感度マラソン

あたりをやっていたようです。
知らない人も居ると思いますが、空虚限定とはクエストで貰える9か所ぐらいのダンジョンを巡ってその時貰える「空虚のかけら」を売る金策でした。
当時の空虚のかけらはクロニクルの材料だったので、需要が高く、飛ぶように売れました。
ただ、皆やっていたし、そこまで敷居も高く無かったので値段と稼ぎはイマイチだったかな。

塔養殖は当時の金策ではかなり儲かる部類だったと思うんですが、何しろ同じ事する人が一杯居たので、
完全に客の取り合いでしたw
結構後期まで一回3Mぐらいで人取ってた気がするんですが、今だとやる人全然居ないですね・・・まあ普通にダンジョン行った方が早いからな。

好感度マラソンは「時間とキャラさえあればいくらでも稼げる」という事で結構人気でした。
始まった当時はあまりやる人居なかったんだけど、そのうち結構な人がやるようになった気がします。やれば儲かる金策だった。
その代わり好感度を上げるための材料が高騰して・・・という感じで最終的には稼げるキャラクターが結構限られてた気がします。ロトンとか。

で、ブログがアクセス数的に結構人気が出たのが、サザンデールという限定ダンジョンでした。
当時、限定ダンジョンというのが確か初めてで、最初は皆何それ?状態だったのですが
とりあえず、なんでもやってみっか。って感じで入場集めて通ってみると、すんごいゴールド獲得が多くて、当時では相当ウマいと話題になりました。
その頃にアクセス数もぐっと増えて、流行りネタを扱うとアクセス数が増えるんだなあ。と思い、その時のイベント物をよく扱うようになっていきました。

その後、G競売なんかも出ましたが、G競売についは賛成、反対は意見が分かれるところでしょうか。
でも、私はあれのおかげで上位者の課金額が非常に少なくなり、結果的に息の長いゲームになれたんじゃないかな?と思います。
もちろん、その裏にはNP買ってる人が居るので難しいところなんですが。

まあサザンデールぐらいからは、「イベント物は金になる」という意識で大体取り組んでいたと思います。
同じようにやっていた人はもちろん居たと思いますが、「金策的にみて参加すべきか」をブログで扱っていたのは当時ほとんど無かったと思います。
あとはキリの一発強化(計算すると一発強化の成功率は7%程度の罠イベントだった)みたいなのに騙されるなー!とか。

最近は皆効率がー時間的なリターンがーとかよく言っているので、もう当たり前みたいになっているようですがw

最終的にはイベントをちゃんと回すのと、パッケ品を回す事、イベント品を買って転売する事が主な収入でした。
今だと毎週レイドに参加する事が一番の金策だと思いますw

■異界の話
私は異界大好きっ子でした。

そもそも、ネットゲームなのに他人と関わる要素が皆無なんですよ。当時のアラドは。
決闘と、PTプレイだけであとはソロゲー。
そのPTすらも異界以外はほぼ全滅しており、唯一残っているのは異界と塔のみ・・・という末期MMOも真っ青の状態でした。今考えるとよくこれでもったな。
まあ、そんなわけでもう異界頑張るしか無いやん。

それも自然ドロップのみでキャラクターが増える度に、クロニクル集めるのがマゾくなっていくという当時のマゾ仕様によって
辛うじて息の長いコンテンツというか、僕らはネクソンに惰性で続ける事を!強いられていたんだ!というか。

実際、クロニクルが交換可能になるまで「5年」ほど異界に通いつめましたが、欲しいクロニクルの9セットは揃いませんでした^q^

でも、唯一ネットゲーム感を楽しめるのが異界だったので、私は異界が大好きでした。
ブログ始めてからは、ブログ見てます!とか言われるのも非常に楽しかったです。

また3次異界実装直後、バカルさんが3人に分裂してDDRと連射を強要してくるという愉快なバグが発生したり。
あれは本当にひどかった・・・w
でも、しばらくすると皆連射の間にDDRをこなすという神業をやっているのを見た時は、慣れって本当に怖いと思いましたね。

今はもうレイドに行く前のつなぎみたいなコンテンツになってしまい、全然行かなくなってしまいましたが
私にとってアラドといえば異界というぐらい、異界大好きでした。

本当に長い間お世話になりました。


■史上最強のライトニングダンスの話
当時(今もだが)、ものすごく人口が少なかった女ストライカーで
スイッチングシステムを有効に扱うにはどうすればいいか?みたい事を書いた話。

ニール君とかを除けばスイッチといえば瞬間切り替えではなく、バフ強化系装備や別クロニクルをB面に仕込むというのが一般的にだったのですが
ライトニングダンスはクール時間、回数、スキル威力が発動時→属性強化、力などの威力に関わる部分がリアルタイムというスイッチとの相性が最高に良かった事から
発動時は回数、クール、威力をクロニクルで伸ばして、発動の瞬間にメインに切り替える事で、爆発的な威力を出すという方法です。

これによりLDの威力が当時のキャラクターのバランスをぶっ壊しかねないほどの威力になって
スイッチLDによって女ストライカーは下から数えた方が早いというか、異界でストライカーとか久々見たわ。やってる人いたのね(これ本当に言われた事ある)
みたいな立ち位置から、あれ?鍛えれば結構強くない?まあ中堅ぐらいかな?みたいな立ち位置になれた大発見だったと思います。

昔、憤怒の核パンチという、手技の威力が30%ほど上がる代わりに足技が15%ほど弱くなるという、今考えるとちょっと謎な装備もあったのですが
スイッチLDを使うとこれも完全に無視です。だってA面でLD打たないし。
その辺でも、いい感じにバランス壊してましたね。

ちなみにこの話のせいで、実はくろふくろうはアラド界で最強の一角のストライカーなんじゃないか。みたいな「くろふくろう強い」説がたまに立つ事になったのですが、
そんな時期は一度も無かったと胸を張って言えます。これはひどい誤解です。STAP細胞は実在します。

ちなみに、今は装備のセッティングが変わっているため、当時の話は古い情報です。最適な組み合わせは他にありますのでご注意を。

■ストライカーの強さの変遷
今でも割とそうなんですが、女ストは中々の不遇職です。
まず、瞬間火力職!という触れ込みなのに一発で倒せないとクール待ちの賢者タイムで戦っているしかないところとか。
今の継続火力最高!手数最高!時代において手数が少なくて、いくつかのセット装備が使い物にならないとか。
そもそも武器強化しないと使えないとか。
敵の攻撃痛いとか。

ただ、%職のはしくれだったので「武器強化こそ全て」みたいな%職優遇の時代では「高強化武器があれば」強かった記憶があります。あればな?

始めた当初、マジで課金しないとレベル上げすらままならない状態だった事を覚えています。アバとか、課金回復とか。
特にMPの消費がマッハ過ぎて、全力で戦うと2部屋も回ればMP切れてました。あれは本当に辛かった・・・。

なので、他PTにこっそり紛れ込んで経験値を吸わせてもらう寄生行為によく甘んじていたのですが
ソロの時調子で通常攻撃だけぶん回していたら、PTメンバーの怒られた事があります。今はいい思い出。

そんな時代もあったのですが、今はずいぶんと強くなりましたね。
むしろ最底辺をずっと生きてきたので、もう伸ばすしかないみたいな。最高のポジティブシンキングみたいな。

確か、70キャップ開放直後ぐらいで一回すごい強くなって、一回弱くなって、二次覚醒の時ぐらいで滅茶苦茶強くなって、また弱体化されて
そっからはずっと強化されて、結局今、かなり強化された。みたいな感覚です。

ちなみに、先日ディアブロの強拳強化もきたので、付け替えしてスイッチLDを使うとかなり強いです。
弱職扱いというのは、さすがに異論があるかなーと思います。

女ストさんなら、ルークレイドも火力として頑張れちゃう事でしょう(ただし、そこまでいく敷居が結構高いとは思う)
その雄姿が見れないのは非常に残念な事です。

というか、最近だとルーク厳しい職って中々無いかも。
おっと、女グラちゃんその手に持った武器はなn(グサー

拘束不遇は今後何とかして差し上げろ・・・

■ギルド「無限のみらい」の話
当時所属していたギルドのメンバーが全て消失してしまい、いいタイミングだという事で新しいギルド作るか!
って感じでアントンレイドを「ギルドの楽しみの一つ」としてやろうと旗上げしたギルドです。

人集めした当初、まあ、1隊分ぐらいくればいいかなーとか甘い事思ってたんですが、実際には固定レイドを組めただけでも3隊(60人)
レイドに行けなかったが、関わった人を含めると100人以上居たと思います。

ここで困ったのが、増えすぎた人の管理方法と、意識の違いでした。

まず適当に時間に集まってスタートすればいいやーって思ってたんだけど、急に人が増えすぎた為に組もうにも、誰が居るのか分からない。
そんな適当な編成だとそもそもクリアできないって感じで
じゃあ当日何が足りないの?誰が入れないんだっけ?ってのがまったく分からない。
当時はスタートまでの仕組み作りという部分において深夜まで考えたり、資料作ったりで奔走してました。

もう一つが俺自身が「失敗してでも皆でやっていこう」という意識が当初強かったのに対して、
「効率的に、毎回、一日に何度も」レイドをクリアしたいという気持ちの人が数多くいたという事です。

結局、遅い時間でしかINできない自分が多くの隊をフォローしていくのは無理があり、解散してしまった隊もあります。
もし、今もう一度やり直すとしたら、仕組みは同じとしても募集方法は、別のやり方があったように思います。
結果的に多くの人に迷惑をかける形となってしまった事は、私の罪です。

力の及ぶ限り頑張りましたが、私には今の結果が精一杯でした。本当に申し訳ないと思っています。

結局、「ギルド」でやるというより「隊長が」やるという形が日本におけるレイドの最適なやり方だったのだと思います。
今の○○レイドや実況レイドも隊長ありき。だと思います。

ただ、最後に残った自分自身が参加するレイドは、暖かくも頼もしい(ホモホモしい?)メンバーに囲まれて「ギルド活動として」レイドを楽しく続ける事ができたと思います。
もうすぐルークレイドも始まりますので、私の引退の件もあり、2年ほど続いたみらいれいども、一旦の幕引きとなりそうです。
ルークレイド開始まであとわずかだと思います。後はよろしくお願い致します。

それでは最後に、沢山の人への言葉を残したいのですが、代表として今の隊に参加して頂けている皆さまに
簡単ですが感謝のメッセージを書いておきます。

エレちゃん、いつも艦砲抑えのメインとなってくれてありがとうございました。重いからと言って第三孵化一人でクリアする姿にはシビれました。
アバもいつも可愛かったです。

Zat隊員、たまに固定メンバーから借りちゃてごめんなさい。いつも颯爽と隊を助けてくれる姿は頼りになりました。

サモちゃん、悪態を叩きながらもキツそうな時は、いつも助けてくれてありがとうございました。
ギルド活動において最も助けてくれたのは、サモちゃんです。
ギルド運営で本当に厳しい時、アドバイスや愚痴聞きをしてくれて、その義に厚いところはいつも救いになっていました。

練乳さん、長い間足りないクルセを出し続けてくれてありがとうございました。
レイドが解散しても、アラドのどこかで大好きな練乳チームが活躍することを期待しています。

nostalさん、火力が足りない時いつも足を率先して折ってくれる姿は頼りになりました。
ニールの強さにはシビれました。

アルフィさん、途中からの参加だったけど非常に頼りになりました。段々と強くなっていって、最後は足火力を支える人となってくれました。
大変助かりました。装備も強くなって、俺もうれしいです。

よーへーさん、いつも拘束でばかり参加させてしまってすみませんでした。
俺と同じように苦労人体質のようですが、ストライカーの育成も是非とも頑張って下さい。

プチさん、唯一、最後の最後まで一度も途切れる事無く、固定PTを組んでくれてありがとうございました。
ギルド、レイド運営という意味では色々な方面で世話になった人が居ますが、
いち個人として最も感謝しているのは、プチさんです。いつも火力頼りきりになってしまってすみませんでした。
今後のご健闘を祈っています。

葱さん、最後の固定参加メンバーでしたが、そこそこ長い間一緒に走れて楽しかったです。
これからも頑張って下さい。レンちゃんかっこいい!

ぶっころさん、まだ皆の火力が足りていない時、突出した火力で皆を助けてくれてありがとうございました。
お仕事忙しいとは思いますが、リアルの方も頑張って下さいね。

雪ちゃん、いつも空いた枠の埋めみたいなお願いの仕方になってしまってすみません。
雪ちゃんが居たから今の隊があります。ギルドに入ったのは最後でしたが、雪ちゃんが居たからこそ、
「ギルド活動として」レイドができたと思います。本当にお疲れ様でした。

セルディアさん、俺よりもずいぶんと強くなってしまいましたが、終盤の足火山をいつも支えてくれてありがとうございました。
暫定新隊長頑張って下さいね。

アルシーさん、そのいつも変わらない純粋な姿にはいつも癒されました。
固定メンバーでトラブルがあった時も、自分の事のように心配と怒りをあらわにしていましたね。
いつまでもその気持ちを失わないようにして下さい。

ダルクさん、終盤の足火山をいつも支えてくれてありがとうございました。
また、メンバーが足りない時もよく声かけしてくれましたね。
どんなに助けられた事か。

ラスディルクさん、無口でしたが、いつもちゃんと参加して皆を助けてくれましたね。いつも非常に感謝していました。
これから始まるルークレイドも頑張って下さい。

フェルトさん、中盤の足火山をいつもこなしてくれてありがとうございました。
寝落ちでコンペンゲットみたいな楽しい一幕もありましたが、
そんな楽しい思い出もフェルトさんが、いつも頑張っていたご褒美ということでしょう。

りゅーくさん、えりチームの取りまとめ、お疲れ様でした。
ストもかなり強くなって眩しかったです。ルークレイドも余裕でしょう。頑張って下さい。

ステニキ、超火力でいつも皆の度肝を抜いていましたね。
その調子で全一キープ頑張って下さい。

ふわさん、人が足りない時、いつもギルドメンバーに声かけてくれてありがとうございました。
あのレイドがゆるくも楽しいという今の状態であるのは、ふわさんのおかげです。感謝しています。

れおさん、最後に帰ってきてくれてありがとうございました。またアラド頑張って下さい。

あむさん、まだアラド頑張っていますか?当時俺の目が行き届かないところまで助けてくれてありがとうございます。
今後も更なる活躍を期待しています。

固定メンバーではありませんが、アナログさん。
当時のギルドのレベル上げを無償で手伝ってくれてありがとうございました。
あの有名人がうちに来るなんて・・・と感動したのを覚えています。
目指せ、アラド一の大富豪!(もうなってるかも




他にも書ける事は色々とあったのですが、1記事としては長すぎるので、こんなところでしょう。
他の方々も、感謝している人が沢山いますが、割愛させていただきます。

全アラド民のアラド生活が充実したものとなりますよう。
アラド戦記のますますのご発展をお祈り申し上げます。


あばよ!

さよならの始まり バイバイ、アラド戦記

若干お久しぶりです。

さて、タイトルから察する人も居ると思いますが、くろふくろう
2017年2月一杯をもってアラド戦記を引退致します。

急な告知に「あっそうすか」とか、となる人が大体だと思いますが(?)、別に90エピ実装している中、
アラド秋田ーって話じゃないです。この時期なのは偶然です。

まあ、理由としてはありきたりなものです。実は春頃に結婚する予定でして。

ケジメという意味もあるんですが、相変わらず社畜道まっしぐらの私が、家庭を持ちつつ社畜をこなしつつ、
更にネットゲームをやるというのは物理的に困難なわけで。
※もちろん、世の中には全てこなしている人も沢山いると思いますが、俺には無理かな・・・

本当はもう少し早く終わる予定だったけど、お別れするのが嫌で。

いやまだ大丈夫、まだここまでは・・・と続けてきたのですが、
いよいよ3月から新居に引っ越す事になり、本当の本当に無理になりそうだったので、
この度、長い、とてつもなく長かったアラドの旅に終止符を打つことにしました。

約9年ほどの長い長い旅路でした。

アラド戦記を始めた頃。その前はRSをやっていて、友達の紹介で始めました。

それからゆっくりとハマって。一度一時異界クエが辛くて離れた時期もあって、
その間にIDパクられて、新しく今のくろふくろう君ができて。

友達と決闘やって、あ、これアクションゲームの対人無理だわーとか笑いあって

異界や古代Dでぼこぼこに凹まされて。

ブログを開設して、意外といいアクセス数を叩き出せたりして。
更新が楽しくなって。

最初に誘ってくれた友達が全部居なくなって。

ギルドを立ち上げて・・・と色々な思い出があります。

特にここ2年ほどは念願のギルド活動としてのアラド戦記もでき、9年の中でも最も楽しかった時期だったと思います。
ブログの更新が減ったのは、飽きではなく充実が理由です。

私がブログを始めた時、アラド戦記には特にこれといって目指すべきものが無かったと思います。
それでもアラドが大好きだったので、何か面白い事は無いか、面白くないのは自分の向き合い方じゃないかと思って、すごくブログに打ち込んでいました。

ギルドを建て、仲間ができ、同じ目標に対して努力し、そして慣れてきてから楽しく過ごす事ができた事で
私にとって効率や強さ、ブログが第一目標ではなく、皆と過ごす事が目的になっていました。

こんにちまで一緒にプレイしてくれたギルドの身内の皆さま、読者の皆さま、そして全アラド戦記の皆さま。
本当にお世話になりました。この想いをうまく言葉にできません。
いくら感謝しても足りません。

深い、深い感謝の気持ちをここに込めて。

真にご愛顧ありがとうございました!!!

残りは退場までのエピローグのような駄文となりそうですが、もう少し更新はしようと思います。
残り短い時間となりました。お別れの時までよろしくお願いします。

さて、今日はこの辺で。

Appendix

プロフィール

くろふくろう

Author:くろふくろう
アラド ディレ鯖で活動中
活動時間 平日 深夜12時~
       休日 不定期
まったりと自由を好みます

主に以下で活動してます
くろふくろう[スト]
くりふくろう[クリエイター]
空に咲く花[グラ]
花鳥風月.[ネクロ]

サイトはリンクフリーです

最近の記事

ブログ内検索

カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる